白髪染めをスタートさせるタイミング

白髪染めというのは、髪に何らかの形で染料を定着させるものですから、今までまったく白髪染めを使ったことがない人にとっては、「髪や頭皮にトラブルが起こってしまったらどうしよう」という不安があることでしょう。

 

その不安を少しでも軽減するために、「はじめての白髪染め」をスタートさせる際は、できれば、トラブルが起こりにくいタイミングを見計らいたいものです。

 

そんな都合のいいタイミングがあるのかって?・・・実は、あるんですよ。
ここではそれについてご説明しましょう!

 

白髪染めをスタートさせるのに最適なタイミングはこれだ!

白髪染めによる髪や頭皮へのトラブルリスクを減らせる、最適な「白髪染め使用スタート」のタイミングはいつなのかというと・・・

 

ズバリ「生理が終わった日から、1週間後までの間」です。
なぜ、このタイミングがいいのかというと、実はこの期間は、肌の調子を整える女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が豊富で、肌トラブルがもっとも起こりにくい期間になっているからなんですよ。

 

実際、この期間の肌の調子をよく観察してもらうと、肌荒れやニキビなどの症状が出にくくなっているはずです。

 

はじめての白髪染めはぜひ、この「肌の好調期間」を狙ってスタートさせましょう!

 

白髪染めの使用開始に不向きなタイミングはこれだ!

では逆に、白髪染めの使用開始に不向きなタイミングはいつなのかというと・・・「生理の約1週間前から生理中の期間」です。

 

まず、生理前は、肌トラブルを引き起こす「黄体ホルモン」の分泌がエストロゲンよりも優位になってしまうため、ちょっとした刺激で肌トラブルを起こしやすくなってしまうのです。「生理前になるとニキビが出る」などというのは、まさにこの黄体ホルモンによる悪影響によるものなんですよ。

 

そして、生理中は、黄体ホルモンの分泌は減るものの、生理による苦痛で体調が不安定になるため、これまた肌トラブルを起こしやすくなってしまうのです。

 

体調とも相談しよう!

というわけで、はじめての白髪染めをスタートさせるタイミングは、頭皮のトラブルリスクがもっとも低い「生理が終わった日から、1週間後までの間」がおすすめなのですが、たとえこの期間内であっても、体調不良などがあった場合は、使用を見送るようにしましょう。

 

人の体というのは、「たとえ同じ成分に対してであっても、体調によってその反応が違う結果になる」ということもよくあります。
体調不良の期間は、たとえ刺激性の少ないヘアマニキュアなどであっても、体のメカニズムがおかしくなっていることが原因で、なんでもない成分に過剰な反応を起こしてしまう可能性が出てくるんですよ。

 

そうした無用のリスクを避けるために、白髪染めの利用スタート時には「自分の体調に特に問題はないか」ということも、自分なりに確認しておきましょう。

page top